あなただけの「弱点ノート」を作ろう

July 31, 2015

 

 

得意科目であっても苦手科目であっても、どうしても覚えられない事柄や、学校のテストや模試でいつもつまずいてしまう箇所はありませんか?そんなあなたの弱点を書き留めて、いつでもどこでも気軽に見直せるノートを作りましょう。

◆弱点ノートに書く内容

弱点ノートは持ち運びしやすい小さいサイズのものを選びましょう。常に携帯し、電車の中やちょっと時間が空いたときにさっと目を通せるというのがポイント。そのため、ノートに書く内容は「シンプルに、簡単に」を心がけましょう。テストや模試で間違えた箇所や、授業ではよく分からなかった箇所について、その事柄に関係のある単語やキーワードのみを書き留めるようにして、詳しい説明や答えはあえて書かないようにします。その単語やキーワードを見て、意味やそれに関連する知識が頭に浮かんでくるようになることを目標にします。

◆弱点ノートの活用法

見直しているときに「あれ?これ何だっけ?」と思い出せない時は、勉強し直す必要がある箇所と判断します。そして、テスト直前には、このノートを自分の弱点の最終確認用として目を通しましょう。全教科共通の一冊にしておけば、手軽に色々な教科を一度に確認することが可能です。

Please reload

Featured Posts

2015年度高校受験情報

December 22, 2015

1/3
Please reload

Recent Posts

September 30, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square

Copyright © 2019 Prezziescope Inc. All Rights Reserved.